セルフでの脱毛方法

ワックスははがすときが勝負

セルフで出来る脱毛方法は、大きく分けるとワックスと家庭用脱毛器の2種類があります。どちらに自宅でセルフ脱毛が出来る商品として、多くの人に利用されています。ワックスはジェルのようなものを皮膚に塗布し、その上に専用のシートをのせて一気にはがすという脱毛方法です。シートの大きさによって処理が出来る範囲は変わりますが、一般的には比較的安価でムダ毛処理が出来る方法として選ばれています。市販もされていますし、プロの脱毛店でも使用されることがあるので、検索をすると人気が高い商品を見つけることが出来ます。ワックスははがすときに強い痛みを感じる人が多いので、痛みに弱い人には向いていません。口コミを参考に、自分が使いやすいものを探しましょう。

自宅で出来る本格的なムダ毛処理

自宅でセルフ脱毛が出来ると人気が高いのが、家庭用脱毛器です。ムダ毛を自宅で本格的に処理出来るアイテムとして、多くのメーカーから販売されています。家庭用脱毛器はセルフ脱毛がしたい人にはぴったりの商品ですが、高額でなかなか手が出ないのが難点です。全身どの部位のムダ毛も処理が出来るわけではないので、デリケートゾーンを処理したい人にはあまり向いていないでしょう。毛ワックスと家庭用脱毛器の2種類以外にも、自分で出来るムダ毛の処理方法はあるかもしれません。ですが、セルフ脱毛をするのなら、ワックスか家庭用脱毛器が身近でムダ毛処理でもっとも選ばれやすく、続けられる方法だといえます。自分に合っているのはどちらか、しっかりとそのやり方と効果を調べて決めることが大切です。

脱毛サロンは、ムダ毛を処理するために通うところです。フラッシュを照射することでムダ毛が生えにくくなります。